アロアロウィの「今日は何作ろ?」育児中につき

「クライムキのlalala3ロックミシンで子供服」の2ネグリジェ型紙でフリルワンピ作りました

アバター
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
節約ママクリエイターのalloallooui(アロアロウィ)です。 モノづくりが大好きなイラストレーター。 だが、今では家計を預かる主婦業、高齢出産で初産ののち、3人姉妹を子育て中の母親業を兼務することになり、節約×時短をテーマのモノづくりが多くなりました。 ママ目線でのアイデアをいれたモノづくり、育児を通しての気づきをアウトプットしていきます!
Pocket

ご訪問ありがとうございます。

節約ママクリエイターのアロアロウィです。

さて、今日は三女にワンピースを作りました。

冬用のワンピースがあれば便利かなと思ったのと、前に自分服を作った時(記事にはありません)の余り布があって何か使えないかな〜〜と出番待ちの在庫布が子供服程度あったのでこれを使おうと思ったのです。

襟元と裾フリル部分はどちらもアレンジです。

在庫の余り布がやたらと細長いのがあったので何かに活かせないかな、と思いついたのがこのフリルでした。

縫い目を4くらいにしてザクザクと生地の片側だけを縫って糸を絞ってみてギャザーを寄せてみました。

それでも十分な長さだったのでこりゃいい!と思ったわけです。

見頃はしっかりとれるものの、長さが足りないな、と思っていたところ、このフリルをつければいい具合になりました。

えり部分はよく見ると縫い目が表にそのまま出ているので気にされる方もいらっしゃるかもしれませんが、私も三女もそこはあまり気にせず結構気に入っています。

バイアステープで包んでもいいのかもしれませんが、よっぽど時間ができないとしないだろうなあ。

 

今回使った生地はかなり前に自分服に使った生地の余り生地で出来たのでコストもかかっていないのと、在庫布消費にも繋がりました。

型紙も前にネグリジェを作った時にとっておいた型紙があったこと、切りっぱなしでほつれない生地を使ったので、時短にもなって本当に大満足。

制作時間 2時間

制作費用 生地代 ほぼゼロ円 ※生地自体の値段はかなり前に購入していたものなので不明

冬用でもOKな暖かい生地なので今年の冬は活躍できそうです。



この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
節約ママクリエイターのalloallooui(アロアロウィ)です。 モノづくりが大好きなイラストレーター。 だが、今では家計を預かる主婦業、高齢出産で初産ののち、3人姉妹を子育て中の母親業を兼務することになり、節約×時短をテーマのモノづくりが多くなりました。 ママ目線でのアイデアをいれたモノづくり、育児を通しての気づきをアウトプットしていきます!
スポンサーリンク



スポンサーリンク



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シンプル線画イラストレーターアロアロウィ , 2018 All Rights Reserved.