洋裁、DIY,母親業、日々の忘備録

【買って良かった】サイズバラバラで嵩張る!思い出の子供作品をどうしようか迷って買ったもの

WRITER
 
天袋に収納ケースを立てて入れている画像
スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
節約ママクリエイターのalloallooui(アロアロウィ)です。 モノづくりが大好きなイラストレーター。 だが、今では家計を預かる主婦業、高齢出産で初産ののち、3人姉妹を子育て中の母親業を兼務することになり、節約×時短をテーマのモノづくりが多くなりました。 ママ目線でのアイデアをいれたモノづくり、育児を通しての気づきをアウトプットしていきます!
Pocket

こんにちはアロアロウィです。

私には11歳、9歳、6歳になる3人の子供がいて、色々とモノが多いので収納ネタです。

【買って良かった】サイズバラバラで嵩張る!思い出の子供作品をどうしようか迷って買ったもの

子供の思い出の作品をまとめて収納できる大容量ケース

さて春休みになりました。

子供達が学校や園から持ち帰ってくる作品やラミネートされた写真とかファイリング、どうされていらっしゃいます?

処分するなり収納しておくなりそれぞれかな。

うちの子たちは3人とも保育園に通っていたのでそれなりにそういったものが多いです。

私は行事ごとに持ち帰ってくる作品は本人にその作品を持たせてビデオや写真に撮ってあとは捨てます。

ただ、捨てれない作品なんかもあるのも事実。。

日々仕事と育児に追われてこういった、嵩張るけど思い出に取っておいた方が良さそうなもの これをどうしようか悩んで棚の隅に追いやっておりました。

去年9月に断捨離した時にもとりあえず捨てずにおりました。

なんとなく、娘たちが成人するその時、もしくは嫁に出る時が来たら渡そうかと思って。

で、じゃそれまでどこにしまおうかということでここ数日間ネットで探して辿り着いた収納ケースを購入しまして収納場所も落ち着きました。

1人1つの収納ケースにまとめてこんな感じです。

結構気に入ったので紹介したいと思います。

我が家の奥行き74cmの天袋収納に向いているという条件

今回買ったのはこれ。

楽天スーパーセールの時に一つ300offで3つ購入したので900円お安く買えました。

ついでにポイント5倍デーでポイントももちろんゲット!

 

 

サイズ、取手、質、丈夫さが全てクリア!

サイズで探すと他にも沢山商品がありますが、天袋収納なので取手で引っ張り出せる、また、立てて収納できるようにしたい。と我が家の条件はこんな感じでこれを全てクリアしました。

 

我が家の天袋収納を活用できる収納ケースの条件

□我が家の押し入れの奥行きは74cmなのでその奥行きを活用できるサイズ

□天袋収納なので取手付き

□立てて収納することでそれぞれに引き出せるようにしたい

□丈夫、開閉はファスナー&マジックテープ、とよく考えられている

□なるべく軽量

3人分立てて収納すれば左スペースにも更にスペースができたので他の場所で保管していたアルバムを入れることもできました。

天袋に収納ケースを立てて入れている画像

またスーパーセールになったら買い足そうかと思っています。

私自身イラストレーターをしていてポスターなど普段使わない作品も溢れているのでそれを入れようかな、と。

ちなみに子供部屋の天袋に入れています。

出し入れは椅子に乗ってするのですが丈夫な作りなのと、4面全てに取手がついているので本当に便利です。

手持ちのタグにそれぞれの名前を書いてすぐに誰のかわかるようになっています。

この商品、ベッド下収納にも向いていると売り文句がありますが、ベッド下には汚れがどうだろう、と思うのですがどうでしょうね。

ほこりも凄そうだし。

ちなみにベッド下収納はこちらを購入してこれまた大満足しております。

コロ付きで埃も汚れも拭き取れるのでこのタイプがいいのじゃないかなあ。

とにかく今回はファブリックとはいえ、かなりしっかりした作りで結構お値段しますが経年劣化などの心配も大丈夫なんじゃないかと期待しております。

古い家は奥行きが結構ある押し入れや天袋が多いのでこのタイプの収納ケースは大変便利かと思います

100均のものでは結局大きいサイズのものが入らない

ここからはかなりの余談なんですが、今回この子供の作品どう保管しようか、ネットサーフィンしたのですが、

100均の500円ケースに入れているよ〜

という投稿なんかを結構見つけました。

でもね、結局もらってくる作品や量を見るとどう考えても入らないんですね、我が家の場合。

で500円ケースって蓋はパカパカあくし取り出しにくくなったり物が溢れたり、

奥行きがある天袋に入れるとなると

手前に中途半端なスペースが出来る

そのスペースにものを入れる

奥に何を入れていたか分からなくなる

結局子供が大きくなったときにあれ?どこにあるっけ?とか、いろんな場所に散り散りに保管してしまいそう。

こんな感じになりそう。

でもこの収納ケースならそういったこともなく渡すタイミングが来たらこの収納ケースごと

はいどうぞ!

って渡せるというので大変未来の展望が明るくなった次第です。

逆にいうとこの収納ケースに入らないくらい溜まったら更に厳選して取捨選択して行きやすい!

ということで買って良かった〜〜〜〜と思いました。

以上、読んでくださりありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
節約ママクリエイターのalloallooui(アロアロウィ)です。 モノづくりが大好きなイラストレーター。 だが、今では家計を預かる主婦業、高齢出産で初産ののち、3人姉妹を子育て中の母親業を兼務することになり、節約×時短をテーマのモノづくりが多くなりました。 ママ目線でのアイデアをいれたモノづくり、育児を通しての気づきをアウトプットしていきます!
スポンサーリンク



スポンサーリンク



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アロアロウィの今日は何作ろ? , 2022 All Rights Reserved.