洋裁、DIY,母親業、日々の忘備録

三人子育てしてきて本当に使えたもの④ プチバトーのカバーオール(冬物)

WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
節約ママクリエイターのalloallooui(アロアロウィ)です。 モノづくりが大好きなイラストレーター。 だが、今では家計を預かる主婦業、高齢出産で初産ののち、3人姉妹を子育て中の母親業を兼務することになり、節約×時短をテーマのモノづくりが多くなりました。 ママ目線でのアイデアをいれたモノづくり、育児を通しての気づきをアウトプットしていきます!
Pocket

こんにちはアロアロウィです。

現在11歳、8歳、5歳になってしまった子供がおります。

三人子育てで本当に使えたもの、まだまだあるのに全然投稿間に合わないまま時間ばかりが経ちました。

というのも今回のメイン、カバーオールを着た我が子の写真を探し出すことが出来ないのです。

なので今回はもういいや、画像なしでいく!

三人子育てしてきて本当に使えたもの④ プチバトーのカバーオール(冬物)

我が家は九州福岡。

福岡といっても盆地や山間に行くと結構寒いところが局所にあります。

生後6ヶ月頃から外出もぼちぼち増えてきます。

子供プラザなど子育て支援のスペースにも顔を出したりしました。

そんな中大活躍だったのがこれ、プチバトーのカバーオール。

さてこれ、いただきものでしたがかなり冬に大活躍でした。

同じくらいのお子さんがいるママ友に会う時に特によく感じた事。

みんな靴下やら手袋やら毛布やらで赤ちゃんを囲って身支度が大変そう。

小さい靴下はなくなりやすいし、履かせるのが面倒、温かい室内では脱がせたほうがいい。

人間は手のひらや足の裏からの放熱で体温を調節するが特に赤ちゃんはまだ全身での体温調節が発達していないので、履かせない方が良いと聞いたことがあります。

我が子はこのカバーオールだけで済みましたので(冬でも靴下を履かせないことがほとんど)ママ友のお宅に行く時、帰省する時、施設に行く時、そこに着いてから、またそこから帰宅する時の脱着が本当にあっという間でした。

カバーオールは2つのチャックがあるのでまずそれを全開にしたまま赤ちゃんをその上に置き、あとはチャックを閉めるだけで顔以外を温かいダウンで包んだ状態になります。

値段は少々お高いですが我が子は3人でしたので本当に冬はこれひとつが重宝しました。

カバーオールを着せていると暖まるからか、よく大人しくベビーカーでも寝ていました。

欠点としては使う時間は短いのに少々お高いこと。

なので私は出産祝いを数人でする時はこのカバーオールが絶対にオススメです。

ポイントは手と足まで一体型のカバーオール!これだと思います。

類似品探して見ました。

 

 

ダウン90なら安心ですね。

ただ、これはファスナーが1本だから赤ちゃんを寝かせて着せるときに若干苦労するかな。

やはりプチバトーのは2本ラインファスナーだから脱着が楽な分軍パイが上がると思います。

こちらもオススメです。

この記事を書いている人 - WRITER -
節約ママクリエイターのalloallooui(アロアロウィ)です。 モノづくりが大好きなイラストレーター。 だが、今では家計を預かる主婦業、高齢出産で初産ののち、3人姉妹を子育て中の母親業を兼務することになり、節約×時短をテーマのモノづくりが多くなりました。 ママ目線でのアイデアをいれたモノづくり、育児を通しての気づきをアウトプットしていきます!
スポンサーリンク



スポンサーリンク



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アロアロウィの今日は何作ろ? , 2020 All Rights Reserved.